こどものアイデアで起業体験

「こどもスタートアップ塾」で会社をつくりました。

これはこども達の中にある素のアイデアを会社にしてみる、プロジェクト型の学びの第一歩です。

現代はインターネットを使って家族、親戚、友達の外にある、もっと広い世界に飛び出すことができるようになりました。

この先Edtech=教育×テクノロジーが発展すれば、学校で学ぶ必要性も希薄になるかもしれません。

その時に必要になってくるのは良質なコミュニティであり、安心できるこどものコミュニティは今後どんどん必要とされます。

物理的に自由に移動できない子ども達がWEBを使って安全に発信し学び、必要な人とつながっていけたらどんな未来が待っているでしょう。

このプロジェクトを通して、誰もが子どもを勇気づけ「子どもを孤立させず社会のみんなで子どもを育てる」方法の一つにしていきたいのです。

些細なことでもいいです。

こどもたちのアイデアに光るポイントを見つけたらぜひ、シェアして応援してみませんか?

 

こどもスタート
アップ
企業一覧

ハッピーオクトパス
ハッピーオクトパス
小5の会社
キラキラヨーグルート
キラキラヨーグルート
小1の会社
剣アンド盾トライフォース会社
剣アンド盾トライフォース会社
小4の会社
いろいろゲーム株式会社
いろいろゲーム株式会社
小5の会社
神奈川県横浜市青葉区漢字都道府県かるた地域株式会社
神奈川県横浜市青葉区漢字都道府県かるた地域株式会社
小1の会社
株式会社プリポケ
株式会社プリポケ
小2の会社
こどもちび四駆会社
こどもちび四駆会社
小1の会社
Art life
Art life
小3~6の会社
ダイヤ
ダイヤ
小3の会社
どこでもあそぼーぜ
どこでもあそぼーぜ
小3~5の会社
Smile Craft Company
Smile Craft Company
小5~6の会社
ハッピースマイル
ハッピースマイル
小3の会社
アイデア&アート(I&A)
アイデア&アート(I&A)
小5の会社
こどもスタートアップラボ
こどもスタートアップラボ
小1~小6の会社
こどもスタートアップ美術館
こどもスタートアップ美術館
0歳~15歳の作品を展示した美術館です
ハッピーオクトパスのイメージ
理念
オシャレなものづくりをする。いろんな、アイデアを出す。
例えば家の中でブランコに乗りながら、ゲームをしたり、インテリアで家にひょう式を飾ってみたりして、家をリメイクしてみてわ? 家にバスケットボールのゴールをつけてシュート!運動不足解消!!!。
ロゴ
ハッピーオクトパスの会社のロゴ
サービス
インテリアひょうしき
サービス
家の中でバスケゴール
もっと見る
もっと見る
キラキラヨーグルートのイメージ
理念
ヨーグルートですてきなあさごはん
あさごはんに食べるヨーグルートを売ったり、おしえたりします。 キラキラヨーグルートをたべると、1日がキラキラとかがやきます。 お手伝いにもなるから、こづかいをもらえるかも。 オリジナルのエプロンをつけて作るともっと元気になります。 みんなあさごはんと、お手伝いが大好きになります。
ロゴ
キラキラヨーグルートの会社のロゴ
ヨーグルート
ラリーキウイ
エプロン
イルカエプロン
もっと見る
もっと見る
剣アンド盾トライフォース会社のイメージ
理念
いろいろなゲームのつるぎやたてを、つくるかいしゃ
とくにてつとかをとかしてうつもの。ぼくがとくにつくりたいのがゼルダの伝説のけんとたてです。
ロゴ
剣アンド盾トライフォース会社の会社のロゴ
剣みたいな包丁シリーズ
剣みたいな包丁
はさみシリーズ
剣のはさみ
もっと見る
もっと見る
いろいろゲーム株式会社のイメージ
理念
いろんなゲームをつくる会社です。
時によってかわるけど、だいたいはキャップとか、機械じゃないもの。あとは、その専門のあそびをつくったりする。例えばキャップだったらキャップをピンてとばしてあそぶ的をつくる。木で戦車もつくる。カーリングのように走らせてあそぶ。小さいミニチュアで遊ぶゲームなどもある。
ロゴ
いろいろゲーム株式会社の会社のロゴ
キャップ
キャップ
キャップ
プレミアムキャップ
もっと見る
もっと見る
神奈川県横浜市青葉区漢字都道府県かるた地域株式会社のイメージ
理念
かるたとか地域とか漢字をかく会社です
地域とか県とか漢字とかのかるたを作ります。 子どもや大人に、漢字を覚えてもらうために地域とかを漢字で書いた紙を売ります。
ロゴ
神奈川県横浜市青葉区漢字都道府県かるた地域株式会社の会社のロゴ
地域かるたシリーズ
都道府県かるた
地域かるたシリーズ
漢字えほん
もっと見る
もっと見る
小2の会社
株式会社プリポケのイメージ
理念
オリジナルのキャラクターグッズを作る会社です。
キャラクターが可愛いからつくろうと思いました。 オススメは「ねずもふ」クッションです。
こどもちび四駆会社のイメージ
理念
オリジナルのちび四駆をつくってうる会社です。
ミニ四駆のようなちび四駆くるまをデザインして販売する会社。レースの成績を記録するカードも用意する。
ロゴ
こどもちび四駆会社の会社のロゴ
ACVB
トラック581
もっと見る
もっと見る
小3~6の会社
Art lifeのイメージ
理念
生活に役立つものをつくって、絵を描く会社
フェルトでお財布を作ったり、布や皮でバッグを作ったり、木で踏み台や椅子を作ってそれに絵を描いたりそのまま紙に絵を描いたりします。 ※注意:すべて手作りです!
ロゴ
Art lifeの会社のロゴ
フェルトシリーズ
2つ財布
布シリーズ
バンダナ
もっと見る
もっと見る
小3の会社
ダイヤのイメージ
理念
鉱物にかんする会社です。
鉱物の標本をつくる。鉱山で鉱物をさがす。好きな時にいける。一緒に鉱物を探しにいけます。道案内や持ち物や服装をアドバイスします。鉱物でアクセサリーもつくります。
ロゴ
ダイヤの会社のロゴ
鉱物シリーズ
メノウ
道具シリーズ
山にいくときのテント 
もっと見る
もっと見る
小3~5の会社
どこでもあそぼーぜのイメージ
理念
やりたいことをなんでもできて楽しい世界をつくる
1じかんわりはなく、やりたいことをじぶんできめてやりきります。 2みんなでパーッとあそびます。かよわない学校じゃなくて、行きたい学校です。すべてやすみ時間。ずっとほうかごです。 3せんせいはえらべます。せんせいはこどもがせきにんをおえないところをカバーし、あんぜんをみまもります。 4どこでもこうしゃ、こうていです。ちかくのこうえん、しょうてんがいなど、どこでもとびだしていきます。 5じゅぎょうじゃなくて、じぎょうします。  おにごっこじぎょう、うんどうじぎょう(すいえい・たいそうなど)、つくるじぎょう(工作・ゲーム・料理)、アートじぎょう(絵をかく)  
ロゴ
どこでもあそぼーぜの会社のロゴ
サービス
ホットケーキセット
サービス
一人でアプリ
もっと見る
もっと見る
小5~6の会社
Smile Craft Companyのイメージ
理念
ドッキリでスマイルをつくる会社
あなたには感謝を伝えたい人はいますか? 当社はそんなあなたにぴったりのハッピーサプライズでスマイルを作ります。 そんなスマイルができたら世界はとてもよくなることでしょう。 私たちは良い世界をつくるために、この会社をオープンしました。
ロゴ
Smile Craft Companyの会社のロゴ
十十コレクション
リアルプラネタリウム
天才シリーズ
飴の雨
もっと見る
もっと見る
小3の会社
ハッピースマイルのイメージ
理念
みんなをえがおにする会社
こまっている人のなやみをかいけつする。 いまあるけどそれをもっとよくする。
ロゴ
ハッピースマイルの会社のロゴ
おりょうり教室
おりょうり教室
おなやみそうだんしつ
おなやみそうだんしつ
もっと見る
もっと見る
アイデア&アート(I&A)のイメージ
理念
絵を書く会社です
人が考えた絵本のアイデアに、絵をつけたして描く。 絵のアイデアを聞いて、絵を描く。
ロゴ
アイデア&アート(I&A)の会社のロゴ
アナログの絵
白黒の女
デジタルの絵
星をとってる女
もっと見る
もっと見る
小1~小6の会社
こどもスタートアップラボのイメージ
理念
こどものまちの常設版・こどもスタートアップラボでこどもたちが開発した商品を販売しています。
土日にオープンしているこどものまちの常設版。ラボにやってきたこどもたちの作った作品を販売しています。売値の20%は作者に還元され、残りはラボの材料費として活用しています。失敗を気にせず挑戦できるよう、こどもたちの創作活動にぜひご支援お願いいたします。
ロゴ
こどもスタートアップラボの会社のロゴ
木でつくった商品
木の村人
ファッション
海の中のヘアゴム
もっと見る
もっと見る
0歳~15歳の作品を展示した美術館です
こどもスタートアップ美術館のイメージ
理念
こども達の作品を展示します。
これはこどもスタートアップ塾のクラウドファンディングリターンのひとつとして、参加者がのびのび自由につくった作品を展示する美術館です。 ラボには遠くて来れない方、未就学児なども参加できるページです。ラボで制作をして持ち帰る子の作品も掲載しています。ぜひ皆さんも参加してみてくださいね。

メンター

みんなの会社を作るお手伝いをしてくれる講師、
「ジェネレーター」のみなさんを紹介します。
「ジェネレーター」とは一方的に教える人ではなく、
こどもたちの心に火をつける役割をする大人のことを指します。
ぜひ、興味のあるジェネレーターを見つけてくださいね。

市川 力
市川 力
探研移動小学校主宰

学習院大学大学院人文科学研究科心理学専攻博士前期課程修了。2003年に帰国後、2004年〜2016年まで東京コミュニティスクールの初代校長を務め、認知科学の知見を活かした、探究する学びを開発・実践してきた。現在は、学校外で大人と子供がともに探究して学ぶ場づくりに取り組んでいる。NHK for School メタモル探偵団、NHK Eテレ高校講座「総合的な探究の時間」に出演及び監修。著書に『英語を子どもに教えるな』(2004年)『探究する力』(2009年)、翻訳書に『科学が教える、子育て成功への道』がある。

家子史穂
家子史穂
株式会社ハウスチャイルド代表

動画ディレクター。1981年生まれ。一橋大学社会学部卒。医療機器メーカーの商品企画、株式会社リクルートコミュニケーションズでの広告制作ディレクターを経て、2013年に独立。動画ディレクターとして、東洋経済オンラインなどニュースサイトの動画コンテンツ立ち上げに参画。企業とコラボレーションした動画プロジェクト多数。大学や企業での動画活用に関する講演も。著書に『仕事に使える動画術』(翔泳社)。自由大学『伝わる動画学』教授。

魔法つかいKOJI
魔法つかいKOJI
魔法つかい

上智大学卒業後、ITベンチャー企業を経てプロマジシャンとして独立。メディアやイベントで『魔法つかい』として活躍する傍ら、魔法を通して全国の人々の笑顔を切り取る旅『魔法紀行』、お金を介さない価値交換プロジェクト『魔法通貨』、コミュニケーションツール『魔法のモテジナ』、人の間を研究する『間法』など独自のコンテンツを数多く提案し、ワークショップ・講演・執筆などを行う。毎年4月1日エイプリルフールに単独公演【 (un)real 】を開催。サロン『E KU DA』主催。スーパーダディ協会理事。幻冬舎より『ひらがなカードマジック』好評発売中!

仲陽介
仲陽介
NEET株式会社 代表取締役 

東洋大学工学部機械工学科卒 職歴なし 大学を2年留年し、就職活動をまともにしないまま卒業。 新卒1年目で他社へのエントリーを全くせず面接も受けず NEET株式会社の設立メンバーとして参加した。 長時間労働・低賃金で高い能力を求めるという望ましくない労働環境に加担しないために、一般的な企業には就職したくないと思っている。

春風亭一之輔
春風亭一之輔
落語家

2001年春風亭一朝に入門、2012年真打昇進。独演会のチケットがとれないという人気落語家春風亭一之輔氏による7人のこどもたちへの特別講座「春風亭一之輔とちびっこ弟子の落語会」を2019年1月に開催しました。

佐藤ねじ
佐藤ねじ
株式会社Blue Puddle 代表

1982年生まれ。面白法人カヤックを経て、Blue Puddle inc.を設立。『変なWEBメディア』『5歳児が値段を決める美術館』『Kocri』『くらしのひらがな』『レシートレター』『しゃべる名刺』『貞子3D2』など、様々なデジタルコンテンツを量産中。2016年10月に著書「超ノート術」を出版。主な受賞歴に、文化庁メディア芸術祭・審査員推薦作品、Yahoo Creative Award グランプリ、グッドデザイン賞BEST100、TDC賞など。

運営団体

さかた ともえ
さかた ともえ
NPOこどもDIY部代表

NPOこどもDIY部代表。もともと建築設計の仕事をしていましたが、3人目の出産を期にこども中心の生活にシフトチェンジ。ドイツ・ミニミュンヘンのコンセプトを用いた「大人立入禁止のこどものまちをつくろう」をメインに、こどもが主体性を発揮できる場づくりを展開しています。 行政や企業からの依頼で、DIYな遊び場つくりも行なっています。

協賛

このプロジェクトは例えると、
こども時代にちょっぴり背伸びして
ワクワクした体験のタネを、
WEBという畑に埋めておくようなもの。
大人になって、こどもの頃に好きだった事や
ワクワクした事を思い出して、
今はない新しい仕事を生み出す事が
できるかもしれない。

大人の人にもそんなアイデアを見て、
こども時代を思い出すスイッチに
なるかも知れない。

WEBを使って大人とこどもの距離を縮める。

そんな場所になることを目指しています。

さかたともえ
NPOこどもDIY部代表